誰かマギーさんを止めて

昨日うpされたデイリーのマギーさんインタビュー

なにげに怖いことが書かれてます。

マギーさんはロスで自分が地味だということに気づいてしまったらしい。
協調性やバランスというものにとらわれすぎていた自分に気づいてしまったらしい。
そしてもっと個性を出していかないと、と思ったらしい。

…誰かツッコんで。

マギーさん、自分が(周囲が?)見えてないから(たぶん)。

宝塚で、それも研10未満のジェンヌであなたより個性が出まくっている人がどれだけいるというのでしょうか。
観客が「濃いよ」と思っているのにお気づきではないのでしょうか。
(一部の)ファンが「第2のハマコ」とまで呼んでることをご存じないのでしょうか。

これ以上派手になったら…どうなるんだ?

いや、派手になるのはいいんですよ。楽しいし。
濃厚ジェンヌ大好き。
塩よりはトンコツ派ですよ私は。ラーメンはトンコツにバターを追加したいくらいのギトギト好きですよ、はい(しかもネギ嫌い)。

濃いのはいい。
けど、協調性は持っててもいいと思うよ。
せめてあと数年は。

だいいち、マギーさんが立ってる舞台はアメリカじゃなくて宝塚の舞台だからね。
まわりはアメリカンな舞台人じゃなくて、(ほとんどは)日本人のジェンヌだからね。
宝塚には宝塚なりのちょうどいい濃度があるんだよ。

そう伝えたい。

あるかないかは別として、舞台のセンターに立つんだったら爆走してくれてもいいんだけどねぇ。

拍手する

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

最後まで