乙女心が・・・

ENAKで『エル・アルコン』のSTAGE GRAPHが見れるようになってます。
懐かしいなー(←ムラの初日あたりに見たきりだから)。

ブランシュ・フルールのお姉さんたちがにこにこしててかわいらしいのがちと違和感。
星娘だからさー、「あんたらは男役かっ」つうくらいの迫力ある顔芸を期待しちゃうんだもん。
でもあすかタンはかっこよすぎ(´∀`*)

殺されるコトコトがこーわーいー((((;゜Д゜)))
真っ赤なライトを浴びてて顔がはっきりしない。あああ夢に出そう。
それにしてもすごい背中の反らし方だわー。

次の場面、レッドがティリアンの私邸に侵入するところ。
まわりの男役たちが指を組んでるのがキモいですよーww
ぎゃーイタイイタイイタイ。
すごい絵だ。指を組むのはダンスの振りの一つなんだが、こうして取り出すと変な場面になってしまう。
素敵。イヤほんとキモカワイイ。
「乙女心がピンクに染・ま・る☆」とかそのまま歌わせたい(←何気にこの歌お気に入り)。

でも。
この場面、瞳子ちゃんとちえはけっこうシリアスに闘ってるのに、周りはそんなことお構いなしにお気楽に踊ってるんだよね。
どういう状況だ。
劇場で笑いたくて笑いたくてたまらんかった。

ティリアンをかばって死ぬあすかを抱く瞳子ちゃんはカッコヨスなあ。
ポーズがきれいだ。

レビュー・オルキスは、あらためて見ると、ほんっとにトップコンビが一緒に踊ってないな~。
途中まで、それぞれの1枚絵ばっかりでなんか物足りない。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。