コムロさんの声

あいかわらず車の中で「タランテラ」と「ドリキン」を聞いてます。
・・・テープで。(CDから録音した)

最近気づいたこと~。
わたしはコムロさんの声が結構好きだ。
ずっと苦手だと思っていたのに結構好きだった。
自分でもびっくりした。

なんで苦手だと思ってたのかというと
ようするにあの美少年顔との釣り合いが取れてなくて、
自分の中でうまく納まらなかったからなのですねー。
「あぁ、超かわいい。つかキレイ。エロい。
なのになんで声はこんな野太いのよ・・・。園加あたりと取っ替えてくれ・・・_| ̄|○
ドリキンのROSSO見ながら思ってたました。
銀橋で歌うの聞きながら
「ずっと理事とイチャイチャしてたほーが・・・」「歌わなくていいから踊れ」と思ってました。


なのに!
音だけ聞いてたら平気じゃんよ!
DVD見てるときは気づかなかったyo!!

だったらCDで聞いてるときに気づきそうなもんですが、
いつもCD聞きながらコムロさんの踊りを脳内再現してたもんでわかりませんでした。

脳内再現を運転中にやると死にそうなので
しかたなく映像化をシャットアウトしたら、ねぇ!?
すんごいイイ世界が広がってましたよ、旦那!!(気づくの遅いよ!)

でもいちばんわくわくするのはシビさんの
「聞ぃぃけぇぇぇ~、何処の地からか彷徨いきたどぉくぅぐぅもぉぉぉ~の~はぁなしぃを~」
ですけどね。
(このシーンになるといまだについ正座してしまう)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

春野さん写真集