2021年夏・花組小公演振り分け

昨日は怒涛の勢いで公式の発表がありました。
華ちゃん・瀬戸くんら退団の『アウグストゥス』ムラ楽の翌日がこれか!! 頭も心も休まらんわ!! と心中叫びながら、整理しておきます。

まず今年夏の花組小公演の振り分けが出ました。

●かれーちゃん主演の『哀しみのコルドバ』『Cool Beast!!』組には、当然ながらトップ娘役としてまどか、それからひとこ、音くり、ほのか、はなこ、あわちゃんなど。
なんか100期生がすごいな。
音くりちゃんは『銀ちゃんの恋』の小夏じゃなくて全ツ組だったか。

2番手ロメロはふつうに考えてひとこかな。
ダブルヒロイン格のアンフェリータは音くりか。

美穂姐も出演されるので、ショー『Cool Beast!!』でまた美声が聴けるのが嬉しい。

ショーのカチャ、あきら氏、マイティーのパートをどう割り振るのかもきになるところ。
ふつうにひとこ、ほのか、はなこをスライドさせることも可能だけど、全ツバージョンで再編してくるかな。

●マイティー主演のKAAT/DC公演『銀ちゃんの恋』。
こちらにはつかさ、ほってぃー、らいと、ここ、みさきなど。

ヒロイン小夏はみさきちゃんがくるのかな……!?
朋子がここちゃんと予想。逆の可能性もあるけど。

ヤスはつかさだよね。
らいとは橘やってほしいいいいいい、絶対似合う。
だいもんがモヤシ食べてたジミーはほってぃーかしら。

(どうでもいいかよくないかわからないが、帆純くんの愛称の記載に毎度悩んでいる。
「ほってぃー」「ホッティー」「ほってぃ」どれやねん!って。
公式には「ホッティー」なんだけど、自分で書いてて一番しっくりくるのは「ほってぃー」なんだよね)

●そして轟さんの最後のディナーショー『Soon Yū’ll Go』には、まる、こはな、こはるの超若手3人。
105期と106期、研3と研2です。

大大大先輩にこんなに近く接する機会なんてそうないことだし、轟さんの薫陶を受けられるというのもすごい話。

彼女らには学びの多い公演になるでしょう。

7

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。