Marisolだいもんインタビュー

Marisol ONLINEにだいもんのインタビューが出てます。 

 目の前にいくつかの選択肢が現れた時、どんなに「そっちは遠回りだよ」と言われても、私は必ず自分の心が動く道を選ぶ。優柔不断ゆえに時間をかけるほど迷うので、心が動いた瞬間に決断するんです。退団を決めた時も同じ。心から幸せを感じることができたからこそ「今だ」と思いました。できることなら永遠に舞台に立ち続けたい、もう一度最初から始めたい、そう思うほど宝塚の舞台を愛している。でも、始まりと終わりがあるのが宝塚の美学。だからこそ「これ以上の幸せを求めたらバチが当たる。今、決めないと」って。

どこまでも、だいもんには幸せを求めてほしい気がするけれど。
だいもんはヅカファンゆえに、宝塚の美学に反するようなことはできないよなぁ……などと。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。