みりおエドガー再び

花組宝塚大劇場公演で大好評を得た『ポーの一族』が、外部で再演されるそうです。
主演は宝塚版でも主役・エドガーを演じたみりおちゃんです。

またみりおエドガーを観られるとは……!

 コメントを寄せた明日海は宝塚での上演後の反響の大きさに触れ、「多くの方からまた演じてほしいとのお声をいただきましたので、このような形で実現し驚きとうれしさでいっぱいです」と感激。男役時代の代表作に取り組むことに、「再びエドガーの魂と出会えることを楽しみにしています。新しい環境の中、自分がどう変わり、どのような化学反応を起こしていけるのか、ひとつのチャレンジになると思います」と心境を明かした。

 男性キャストとの演技は初挑戦。「今までとは違った感覚なのか、またそうでないのか、自分自身どう感じるかを楽しみにしています」と胸を躍らせている。

 ↑ サンスポより。
  アランは男性キャストなのかな?
  華奢で透明感のある、アランらしいアランでお願いしたい……!

■ミュージカル・ゴシック『ポーの一族』 
【原作】萩尾望都「ポーの一族」(小学館フラワーコミックス)
【脚本・演出】小池修一郎(宝塚歌劇団)  
【出演】明日海りお ほか <後日発表!>
【大阪公演】2021年1月 梅田芸術劇場メインホール
【東京公演】2021年2月 東京国際フォーラム ホールC
【企画・制作・主催】梅田芸術劇場
【協力】宝塚歌劇団
【公式ウェブサイト】https://www.umegei.com/poenoichizoku/

 ↑ 研音のサイトより。
  梅芸の公式サイトにはまだ特設ページが上がってきてません。今日中に上がるかな……?

今日はムーランの配信開始日ですね。
どちらもおめでたい!

楽しみです。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。