『ヅカメン!』文庫版

宮津大蔵氏の『ヅカメン! お父ちゃんたちの宝塚』の文庫版が出たので買いましたよ。
とりあえず、単行本にはなかった部分を読む。

IMG_20200319_231032

追加されたのは演出家さんのところ(第6話)かな。
新人時代に生徒さんに育てられる姿や、家になかなかいられない演出家と家族の愛などが描かれています。
阪神淡路大震災のことも……なので、当時からヅカファンだった方や、関西にお住いの方はより感情を揺さぶられるんじゃないかな。

宮津さんの奥様にして元ジェンヌさんの真山葉瑠さんが書かれた「文庫化によせて」も面白かったです。
タカラジェンヌの、特に男役さんの生態がより分かったような気がします。

時間があるときに、以前読んだ部分も読み返す予定です。
夢と愛のあるいい本です。
表紙は、元の単行本のほうが好みでしたが……。

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

『ヅカメン!』文庫版” に対して1件のコメントがあります。

  1. ヅカメン著者 より:

    著者です。2冊ともありがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。