雪全ツ『Music Revolution!』感想・5

・ロケットセンターはかりあん。

残念ながらじゅんはなちゃんほどは踊れない。
かりあんの大柄な体格を生かしたダイナミックさがあればいいんだけど、じゅんはなちゃん自体大柄だしなぁ……。

・真彩ちゃんの娘役群舞の歌が好き。
黄色ドレスの娘役に、青いドレスの真彩ちゃん。
夜空に月、の逆バージョンみたい。

「遊びの恋は楽しいもの」と歌う、大人っぽい投げキッスも可愛い。
大人っぽい娘役さんが大好きなのよね。

・「Tico Tico」歌い継ぎはまさに中村Bのショー。
路線スターはもちろん、たくさんの非路線のジェンヌさんも次々登場し見せ場をもらう。
ちょっとしたエア銀橋渡りがあって美味しい。

この辺になるとこちらの脳みそもキャパオーバーで、誰が何してたんだかぜんっぜん頭に残っていない。
だが、それだけに「わけわからんけどとにかくすごかった……!!」という印象だけが強く残りますね。

・エトワールありすひめかちゃん。もう立派な雪の歌姫だ。

・黒燕尾もたぶん同じ衣装で、場面も分け合って、2人そろって2.5番手という印象だったのに、パレードだけは如実に差がついていてびっくりした。

ひとこは普通の男役衣装で肩掛け羽根、あーさは銀系オーロラスパンで肩掛け羽根。
さすがに2番手羽根は背負わないものの、衣装が2番手のそれだ。

いやー、最後にあーさの扱いにびっくりしたー。
(もちろん嬉しいのよ)

0

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。